一般建設業と特定建設業によって建設業許可申請が変わります

Free Consult
無料相談受付中
  • 電話 0120-922-361(9:00~21:00)
  • メール info@ishikawa-gyousei.com(24時間OK)
  • >>お問い合わせフォームはこちらから<<
建設業、一般建設業と特定建設業

一般建設業と特定建設業

建設業許可は、「特定建設業許可」と「一般建設業許可」に区分されています。
元請けになるか、ならないか。下請けに発注する金額がどれくらいか、によって変わってきます。
これらの違いは以下のとおりです。

特定建設業許可
対象会社
元請会社
必要な場合
・1件の工事で下請へ発注する金額が3000万円以上となる場合。
(建築一式は4500万円以上)
※複数の下請へ発注する場合はその合計額。
一般建設業許可
対象会社
元請会社 / 元請以外の会社
必要な場合
・1件の工事で下請へ発注する金額が3000万円未満となる場合。
(建築一式は4500万円未満)

・工事の全てを自社で施工
(元請でも下請に発注することが無い場合)
(下請しかやらない場合)

同一の業種について、一般と特定の両方の許可は受けることができません。
例えば、「とび・土工・コンクリート工事」だけで一般と特定の両方を取得することはできません。ただし、業種が異なれば大丈夫です。「とび・土工・コンクリート工事」では一般、「屋根工事」では特定、といった場合です。

また、下請会社が更に下請に発注する場合は特定建設業許可は必要ありません。


特定建設業許可を検討する必要があるのは、今後に「元請となる」ことがある場合だけとなります。
今後一切、元請となる予定が無い場合は、一般建設業許可での申請となります。

■サービス提供地域

東京23区 千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区
その他東京 立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市
千葉県 市川市、船橋市、松戸市、浦安市、流山市、柏市、鎌ケ谷市、習志野市、野田市、白井市、千葉市、四街道市、佐倉市、印西市、成田市、東金市、市原市、袖ヶ浦市、木更津市、その他千葉県全域
埼玉県 三郷市、吉川市、越谷市、春日部市、八潮市、草加市、川口市、蕨市、戸田市、和光市、新座市、朝霞市、志木市、さいたま市、ふじみ野市

飲食店許可、深夜酒類提供飲食店届出、風俗営業許可でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

Free Consult
無料相談受付中
  • 電話 0120-922-361 9:00~21:00(月~土)
  • メール info@ishikawa-gyousei.com(24時間OK)
  • >>お問い合わせフォームはこちらから<<